過去の展示

ギャッベ絨毯展

イラン遊牧民の
ギャッベ絨毯(カーペット)展

2016年 2月25日[水]→ 3月13日[日]

11:00〜18:00

休廊: 2月29日[月]・3月1日[火]・
      7日[月]・8日[火]

共催:NGO「国際子ども教育基金」

ギャッベとはペルシャ語で「目が粗い」という意味で、それが絨毯の名になっています。
イラン南部ザクロス山地で、今も放牧生活を続けている人々が毛糸を手紡ぎし、天然染料で染め、手織りした日常使いの絨毯です。
その文様には、家族の幸せを願う気持ちが込められています。